頬 シワ たるみ 改善 リフトアップ整形 オススメ

  • 頬のシワやたるみはどうしたら改善できる?
  • ほうれい線を目立たなくするにはどうしたらいいの?
  • 頬のたるみはリフトアップの整形を受けるのが効果的?
  • 頬のたるみをリフトアップする整形ってどんなものがあるの?

ほうれい線が気になる。口角が下がってきた。

鏡を見てそんなことが気になりだしたとき、頬がたるんでいる・・・と気づかれた方もいるのではないでしょうか。

頬のたるみは顔の印象を老けさせてしまいます。

キャラ

頬のシワやたるみを改善するには、マッサージやエクササイズがたくさん紹介されていますが、たるんでしまった頬を改善するのは難しいのです。

頬のたるみを改善するならリフトアップ整形が効果的でおすすめです。

加齢によってたるんでくる頬

キャラ

頬のたるみは避けたいものですが、加齢によってたるんでしまうものなのです。

顔の筋肉が使われていないとどんどん筋肉が衰えてたるみが起こります。

20代と30代では肌のハリやツヤも変化していきます。

たるみなどの症状は、年齢だけが原因ではないのです。

頬がたるむ原因
  • 加齢
  • 紫外線
  • 乾燥
  • むくみ
  • 新陳代謝の低下

肌の弾力に欠かせないコラーゲンやエラスチンといった肌の細胞は、年齢と共に減少してしまいます。

50代になると20代の半分程度になってしまうのです。

しかも、減少するだけでなく、質も低下してしまうので弾力が失われたお肌になってしまうということ。

これが加齢によるたるみの原因。

また紫外線が真皮層まで入り込み、コラーゲン、エラスチンが破壊されてしまいます。

UV対策は日焼け対策だけでなく、肌の細胞への悪影響からも守るために行うことを頭に入れておきましょう。

肌の乾燥もバリア機能を低下させてしまいます。

乾燥はさまざまな肌トラブルの原因となり、たるみにも繋がってしまうのです。

頬のたるみは老化だけが原因ではなく、他にも様々な要因が原因となってたるみが起きてしまいます。

たるみが起こる前なら対策をすることができますが、たるんでしまった頬を自分でケアするのは限界があります。

頬のリフトアップ整形の種類

キャラ

頬のたるみを効果的に改善するなら、リフトアップ手術がおすすめです。

手術、整形というと抵抗があるかもしれませんが、リフトアップの種類もさまざまです。

手軽に受けられるリフトアップ方法もあるので、その方法、種類を紹介していきます。

頬の主なリフトアップ施術方法
  • ヒアルロン酸・ボトックス注射(注射系治療)
  • 高周波、超音波レーザー治療
  • フェイスリフト手術(切開法)
  • スレッドリフト(糸を用いた引き上げリフトアップ)
  • 糸で皮膚を刺激し、肌質を向上させる方法

ヒアルロン酸注射、ボトックス注射

最も手軽に受けられてプチ整形とも呼ばれる方法で人気の注射によるリフトアップ施術です。

ヒアルロン酸、ボトックスなどをほうれい線、頬のボリュームが減っているところに注入することで頬のたるみを改善します。

ほうれい線を無くすことで、たるみの改善に繋がるのです。

高周波・超音波レーザー治療

レーザーによる頬のリフトアップは、顔の輪郭を変えたりするようなものではありません。

たるみの部分にレーザー照射をして、細胞の活性化を行います。

コラーゲンの生成が促進され、皮膚にハリ、弾力を取り戻すことができます。毛穴も引き締める効果があるので、美肌効果も期待ができます。

レーザーにも種類があり、高周波、超音波、赤外線などそれぞれに特徴があります。

フェイスリフト手術(切開法)

若返り手術の中では実績が長く、みなさんも整形というとこの手術をイメージされる方も多いのではないでしょうか。

リフトアップで最も効果的に改善できる方法の1つです。

1回の手術で効果を得ることができ、手術後にメンテナンスも必要がなく、効果が長く続きます。

皮膚のたるみを深部からしっかり引き上げる手術なので、ほうれい線も目立ちにくくなり、フェイスライン、首の周りのたるみも綺麗に仕上がります。

ただ、皮膚を切開するため痛みもあり、薄い傷跡が残る場合があります。

スレッドリフト(糸を用いた引き上げリフトアップ)

スレッドリフトは糸を用いた手術を行う、小さなたるみを改善するのにおすすめな方法。

糸を挿入して手術を行うので、切開はしません。

そのためダウンタイムの腫れも少なく、日常生活への支障がないのも特徴ですが、効果の持続は永久ではありません。

また、効果も個人差があるので劇的な変化がないという場合もあるようです。

頬のリフトアップ整形手術の費用は

キャラ

頬のリフトアップ効果のある施術方法はいくつかありますが、それぞれどのくらいの費用が必要になるのでしょうか。

施術費用の目安
  • 注射によるリフトアップ:30,000円前後~
  • レーザー治療によるリフトアップ:120,000円前後
  • 切開法によるリフトアップ:600,000円~1,300,000円
  • 切らないリフトアップ:60,000円~600,000円

全体的の費用を見ると、注射によるリフトアップが低価格と言えますね。

しかし、定期的な施術を受ける必要があるので、1回あたりの費用だけで考えずトータル的に考える必要があります。

切開法によるリフトアップは美容整形の中でも高額な施術に入ります。

切らないリフトアップは切開法に比べると低価格ですね。

しかし、糸を使用したリフトアップは糸の本数でも費用が変わりますので、個人差があります。

どのリフトアップ施術にも言えることですが、クリニックによっても料金に差があるので、一概に金額がいくらとは言えません。

さいごに

頬のたるみ、シワ、ほうれい線など年齢と共に増えるお肌の悩みの原因は、老化だけではなく、外的刺激、生活習慣もたるみに影響を与えます。

マッサージや化粧品などでケアを行うこともできますが、効果を得るには時間と地道な努力が必要です。

そんな頬のたるみを効果的に改善する方法は、リフトアップ整形がおすすめです。

キャラ

リフトアップ整形とは言っても、皮膚を傷つけずに施術ができるレーザー治療から、切開をしてしっかりとリフトアップを叶える手術まで様々です。

皮膚を切らずにリフトアップが出来る方法があるので、ハードルもそんなに高くないですよね。

頬のたるみがコンプレックスで悩まれている方は、リフトアップ整形を受けてハリ、弾力のあるお肌を取り戻してみませんか?

顔のしわ・たるみの改善については、コチラのブログ記事もチェックしてみてください。

>>頬のシワ・たるみの改善ならリフトアップ整形がオススメ

>>エステでも目元のシワ・たるみに効果あり?美容整形しかない?

>>口元のシワ・たるみを改善するならゴールデンリフト整形が確実!

>>おでこのシワはボトックス注射で解消する?失敗するリスクも高い?

>>【顔のシワ・たるみ対策】マッサージやエクササイズだと限界がある?

>>顔のしわ・たるみの改善ならエステのリフトアップがオススメ!

>>顔脱毛にはシワ・たるみの改善効果もあり!光脱毛の口コミ・評判

>>顔のリフトアップ効果のあるエクササイズ厳選10選!

>>顔のたるみを解消する運動5選!肌のたるみを改善する方法

>>湘南美容外科・リフトアップの口コミ&評判!レーザー効果のデメリットは?