フェイスリフト 体験談 2ch 口コミ 評判

  • フェイスリフトって?
  • フェイスリフトの体験談
  • 2chの口コミ&評判をチェック
  • おすすめフェイスリフト術を紹介

フェイスリフトに興味がある。しかしいくつも手段があり、どの方法にすればいいのかわからない。

 

それに、費用や効果面でも疑問ばかり。そんな方のために、生の声である2chの口コミなどを調べて、おすすめフェイスリフト術を紹介していきます。

フェイスリフトって?

美容業界でよく耳にする「フェイスリフト」とは何のことでしょうか。

 

フェイスリフトとは、フェイスをリフトすること。つまり、顔を上にあげることです。人の皮膚は加齢とともに下にたるみますよね。

 

年を重ねるごとに、マリオネットラインやほうれい線が深刻なくらい深くなり、ブルドッグフェイスなどになってしまいます。

 

逆に言えば、こうした皮膚のたるみを解消しさえすれば、10歳若返ることも可能なのです。

 

実際にフェイスリフトの施術をして、再び若さと美しさを手にした人も多数。

 

フェイスリフトにはいくつか方法があります。以下にその方法を挙げていきますね。

  • 切るフェイスリフト
  • とげのある糸によるフェイスリフト
  • つるつるの糸によるフェイスリフト
  • マッサージによるフェイスリフト
  • ダブロEXによるフェイスリフト

いかがでしょうか。これ以外にも、細かく言えばもっとフェイスリフトの手段はあります。

キャラ

肌の弱い人、強い人、近くのクリニックのメニューや料金を

 

合わせて考えて、施術を選んでくださいね。

実際にフェイスリフトを体験した人の声

でもフェイスリフトって、効果あるの?

 

それを知るためには実際にフェイスリフトを体験した人の声を聞くことが一番です。

 

糸では効果がなく、結局切るフェイスリフトに落ち着いた

皮下に糸を挿入するフェイスリフトがありますよね。

糸にとげがついて皮膚を持ち上げるタイプの施術と、つるつるの糸を挿入し、皮下のコラーゲン生成を促す施術の2種類あります。

つるつるの糸は特に、以下のような口コミであふれています。

批判的な口コミ
  • 「効果がわからない!」
  • 「全く顔が持ち上がっていない!」
  • 「高いお金を払ったのに効果が見られない!」

もちろん「成功した!」「続けていこうと思う!」という口コミもあるため、効果には個人差があると考えられますね。

キャラ

何度か糸でフェイスリフトをこころみても効果が見られず、

 

結局切るフェイスリフトにたどり着いたという人も多くいます。

美容液では効果がなかった。美容外科に限る

アンチエイジングをこころみる人の多くは、いきなり美容外科にはいきませんよね。

 

まずは自宅でできる美容液や化粧品から始めるのが一般的です。コロコロローラーや美顔器も、自宅でできるフェイスリフト術ですよね。

 

しかし続ける根気がなければ、せっかく買った美容液も無駄になります。肌に合わなければ、美顔器も効果が出ません。

キャラ

結局は、多少痛い思いをしても、美容外科で外科的な治療をすることが

 

一番効果が上がると言われていますね。

レーザー系は気休めがほとんど

レーザーでフェイスリフトをする方法が進化してきていますよね。

キャラ

切らずに済むのならそれに越したことはありません。

 

誰だって肌を切るのは怖いですからね。

糸を挿入するのも勇気がいります。麻酔をかけて痛みを我慢するという点で、しり込みする人も多いでしょう。

 

しかも外科的な処置は、周囲にばれてしまうという難点があります。そこでレーザーのフェイスリフトの進化が期待されるところ。

 

レーザーであれば傷跡が残ることもなく、ダウンタイムもありません。誰にもバレずにフェイスリフトが可能

 

しかしこのレーザー、効果があればいいのですが、「レーザーでフェイスリフト成功!」という話しはほとんど聞かないのです。

キャラ

一時的に効果が上がっても、短期間で効果が切れるとの口コミです。

糸を挿入した施術後の腫れが酷かった

切らないフェイスリフトの中でも人気なのはとげとげのある糸を挿入する方法。皮下に糸が挿入されるというリスクは、肌の弱い人には深刻です。

 

術後の炎症や痛みが治まらないという人も多く、ダウンタイムが平均よりも長くなることもあります。

 

もちろん切るフェイスリフトに比べると、ダウンタイムも痛みも腫れも少ないです。

キャラ

が、想像以上の腫れや痛みに驚く人も多いので、事前にきちんと覚悟しておきましょう。

どうせ糸を挿入するのならば、金の糸が断然おススメ!

つるつるの糸を皮下に挿入し、その糸の周りにコラーゲンを生成させるフェイスリフトがあります。糸の種類はたくさんあり、クリニックによって差が出るところ。

 

この糸によるフェイスリフトは、多くの場合「効果がわからない!」と嘆くことになります。

 

こうした施術の場合は、断然「金の糸」がおすすめ!との口コミが多いですよね。金の糸を挿入して、その周りの肌を活性化させるというもの。

 

効果がわかりにくい切らないフェイスリフトの中でも、唯一金の糸だけは高評価をキープしています。しかも施術後の効果持続時間は10年以上とうたっているところもあります。

キャラ

もちろんその分料金もお高め。切るフェイスリフトの施術を軽く上回るくらいの

 

値段を請求されることもあるので、どちらの施術を選ぶか迷うところですよね。

レーザー治療、糸の挿入を繰り返すくらいならば、その分貯金して切るフェイスリフトを!

フェイスリフトの簡易的な方法は、割と安価で受けることができますよね。フェイスリフトの初心者は、いきなり切ることに抵抗を覚えます。

 

安価で効果持続時間の短い施術を「試しに」と言って受けることがあるでしょう。するとその結果、そこそこの効果を実感できるでしょう。

 

そして同じような施術を、定期的に行うという人もいます。

キャラ

しかし一番効果の高い切るフェイスリフトに優る効果はないため、

 

その分のお金をコツコツと貯金して、切るフェイスリフトを行う方がいいという声もありました。

切るフェイスリフトをしたら、頬の脂肪吸引もセットで勧められた

切るフェイスリフトの場合、それ以外の施術をセットで行うことで、より効果が見込める場合があります。

 

頬のたるみがあまりにもひどく、フェイスリフトをする人は多いでしょう。

 

しかし頬に脂肪が大量に残っている場合、フェイスリフトをしても、再び重みでたるむことは考えられます。

キャラ

そこでクリニックによっては、フェイスリフトと同時に

 

脂肪吸引を勧めることがあります。

もちろん費用は施術が増える分高額に。

それでもセットで行う価値は高いと口コミでは好評です。

 

リガメント処理できる医者を選ぼう

キャラ

リガメント、という言葉をご存知でしょうか。

リガメントとは?

顔の皮下にはリガメントと呼ばれる靭帯があります。リガメントは皮膚表面と骨をつなぐ大事な成分。

 

しかしこのリガメントをしっかりと切る処理をしなければ、フェイスリフトは成り立ちません。

表面の皮膚だけをいくら上に引っ張り上げても、リガメントが接合した骨部位まで戻ろうと、逆方向へと力が働くからです。

 

最近の切るフェイスリフトでは、このリガメントをきちんと切り取り、上へ引っ張り上げる力として利用する方法が浸透してきています。

 

しかし腕の悪い医者。経験不足の医者。勉強不足の医者。医者の質の悪いクリニックというものが存在します。

 

そして切るフェイスリフトの料金をさげて患者を募り、リガメント処理をしない腕の医者が施術をするケースがあるのです。患者の方だって素人です。

 

リガメントなんて言葉を聞いたこともない人がほとんどでしょう。

キャラ

施術前によく確認しないと、せっかく切ったのに

 

効果がほとんど出ない切るフェイスリフトをほどこされる可能性があるのです。

切るフェイスリフトで効果が出なかった

キャラ

フェイスリフトの中でも最も効果が高いとされるのが、切るフェイスリフトです。

耳の手前、顔の顔面サイドに切り込みを入れて皮膚を持ち上げ、縫い直すというオーソドックスな手法。

 

けれどもたるんだ皮膚を持ち上げて余った皮膚を切り落とし、きれいに縫い付ける。これに優るフェイスリフトはないのです。

 

しかしそれをしてなお、「効果が出なかった!」という悲痛な声も。

キャラ

フェイスリフトで最も恐ろしい結果は、「効果が出なかった」という事です。

そして傷跡が残ること。

 

しかしこの体験者の口コミでは、これらの嘆きをそのままに、別の美容外科に駆け込み、以前の手術の傷跡もきれいに消してもらい、フェイスリフトの手術をやり直したという結果でした。

 

最終的には効果のある形で結果を迎えたので、良い方と言えるでしょう。

 

クリニックによって、そして医師の腕によっては効果が出ないこともある。傷跡が残ることもあると、あらかじめ覚悟が必要ですね

 

2chの口コミ評判まとめ

上にあげた2chのフェイスリフトの口コミを、以下にまとめてみました。

切らないフェイスリフトでは、ほとんど効果が感じられなかった。
レーザーのフェイスリフトは効果が感じられにくい。

自宅で行うアンチエイジングの美容液などよりも、美容外科での施術が格段に効果が見えやすい。

切るフェイスリフトも切らないフェイスリフトも、術後の腫れや痛みは想像以上だった。

効果持続時間の短いフェイスリフト方法を定期的に何度も試すよりも、その分貯蓄して「切るフェイスリフト」を一回行う方がおすすめだ。

切るフェイスリフトは、頬の脂肪吸引とセットで行うことで、より結果に満足いくケースが多い。

切るフェイスリフトをするのならば、リガメント法を知り尽くした医者を選ぶべし!

切らないフェイスリフトをするのならば、断然金の糸がおすすめ!

切るフェイスリフトでも、効果が出ないことがある。

いかがでしょうか。こうしてまとめてみると、これからフェイスリフトをしようという方は、

 

どの施術を選ぶべきか、どのようなクリニックを選ぶべきか、自ずと答えが見えてくるのではないでしょうか。

 

おすすめフェイスリフトはコチラ!

さて、フェイスリフトの実際の体験者の声を2chなどから拾い上げてまとめた結果、フェイスリフトを行う上での方向性も見えてきましたよね。

チェックポイント
  • 切らないフェイスリフトをするのならば、金の糸を挿入する施術を選ぶ。
  • 切らないフェイスリフトや、「フェイスリフト」と銘打ったあらゆる施術を受ける費用を貯蓄し、切るフェイスリフト一回に目標を絞ると良い。
  • 切るフェイスリフトをする場合、リガメント法を実践してくれるクリニック・医師を選ぶ。
  • 切るフェイスリフトとセットで、頬の脂肪吸引も一緒に行う。

いかがでしょうか。フェイスリフトをしたいと言っても、低額で効果の薄い施術にせっせと投資し続ける人が多いのです。

キャラ

最初から目標を「金の糸」もしくは「切るフェイスリフト」に

 

しぼってお金を貯蓄した方が、効果が確実に見込めるとの口コミ結果です。

効果があると口コミで好評のクリニック&施術

これらの施術を効率的に行うために、おすすめのクリニックを以下にまとめてみました。

城本クリニック

大手のクリニックなので、名前を知っている人も多いでしょう。

 

城本クリニックでの切るフェイスリフトは60万円~と、良心的なお値段。効果が出たと満足の口コミも多いです

 

城本クリニックには切らないフェイスリフトのメニューも多数あり、お値段はどれもリーズナブル。

キャラ

効果は人によって様々なので、一概にどれがいいとは言えませんが、

 

シルエットリフトやショッピングスレッドリフトは人気で選ばれることが多いようです。

 

アサミ美容外科

こちらのクリニックで人気なのは金の糸を挿入するフェイスリフトです。

 

切るフェイスリフトの施術は受けられず、切らずにリフトアップすることを売りとしています。

 

料金は税抜きで118万円という高額!値段を見てあきらめる人もいるかもしれませんね。

 

恵比寿美容外科

フェイスリフト、というとこちらのクリニックの名前がよく挙がります。

 

切るフェイスリフトの施術を多くおこなっており、施術箇所によって料金も細かく分かれています。

 

自分の顔の気になる部位によって施術を選ぶことで、より満足度の高い結果が得られるというわけです。

 

トータルフェイスリフトで60万円と、お値段もリーズナブルですね。

 

共立美容外科

フェイスリフトの縫目がきれいと好評の共立美容外科。

 

フェイスリフトをしたあとに、患者が一番気にするのは「効果が出るか」という点と、「人にばれないか」という点ではないでしょうか。

 

縫い目をきれいに仕上げてくれる共立美容外科は、そうした患者の気持ちに寄り添った手術をしてくれるとの口コミ評判です。

 

お値段は約62万円と、これまたリーズナブル。顔に切り込みを入れるとなると、口コミ評判のいい、実績のある病院に頼みたいところですよね。

 

シワ・たるみの改善について

>>ほうれい線にはヒアルロン酸注射がオススメ?料金や失敗リスクは?

>>頬のたるみにはヒアルロン酸注射が効果的?体験者の口コミ&評判

>>【ヒアルロン酸注射の副作用】失敗すると頬がパンパンになる?

>>肌の張りを取り戻す!肌のアンチエイジングに効果的な方法5選

>>頬のたるみ改善には顔の筋トレは逆効果?よくある間違い10選

>>たるみの改善なら皮膚科かエステがオススメ?