フェイスリフト リフトアップ 効果 エクササイズ マッサージ

  • どうして顔がたるんできてしまうの?
  • 顔のたるみを自分で改善することはできる?
  • 簡単で続けられるリフトアップのマッサージはある?

年齢を重ねるごとに増えていくお肌の悩み。

たるみは顔を老けてみせてしまう老化の1つ。

年齢のせいだからどうしようもないと諦めていませんか?

しかし、いつまでも若々しくいたい、美しくありたいと思っている女性が多いことでしょう。

キャラ

顔のたるみはどうにかしたいけれど、美容外科で治療を受けるのは抵抗があるし、その前に自分で何とかできたらいいな・・・と思いますよね。

今回は、リフトアップに効果的なエクササイズ、マッサージを紹介していきます。

自宅でも、ちょっと空いた時間でもできる簡単な方法で顔のたるみを改善していきましょう。

セルフケアでリフトアップ希望!

キャラ

顔のたるみが気になり始めるのは30代、40代の女性が多いと思います。

顔のたるみが出てくると、シワも目立ってくるし、何より疲れた顔、老けた印象を与えてしまいます。

美容皮膚科でリフトアップの治療を受けるのも効果的な改善方法の1つですが、何よりお金がかかります。

まずは自分でお手入れできたら嬉しいですよね。

自宅でも仕事の空いた時間にも、リフトアップに効果的なマッサージやエクササイズがあるのです。

正しい方法で続けて習慣にすることで、顔のたるみの改善を期待することができます。

マッサージ方法の前に「たるみ」について知る

キャラ

みなさん、鏡の前で、両側頭部に4本の指を添えて頭皮を上に引っ張ってみてください。(髪が長い方は束ねて引っ張ってもOK)

いかがですか?

目尻が上がって顔がスッキリとリフトアップしますよね?

ここで気づいていただきたいのは、顔と頭皮が1枚の皮膚で繋がっていること!

顔にたるみが起こっているだけでなく、頭皮がたるむと顔もたるんできてしまうのです。

表情筋が衰えたり、皮膚のコラーゲンなどが減少してたるみが起こっているだけではなかったのです。

たるみの改善には、顔のマッサージも大切ですが、頭皮のマッサージも重要になります。

マッサージ、エクササイズがおすすめな理由

キャラ

顔のリフトアップにマッサージやエクササイズがおすすめな理由は、2つのポイントがあります。

①表情筋に働きかける

意外とみなさんの顔の筋肉は使われておらず、筋肉がこわばりがち。

意識をして顔の筋肉を使わないと、顔周りにも脂肪が付きやすくなって、たるんでしまう原因になります。

顔の筋肉を直接マッサージやエクササイズをすることで、筋肉をほぐし、脂肪を付きにくくする効果が期待できます。

日常の表情や歯磨き、食事などだけでは、顔の表情筋を全て動かせていないんですね。

決まった筋肉しか使っていないということなのでしょう。

②血行促進

頭皮、顔のマッサージを行うことで、血行が良くなり、顔がむくみにくくなります。

たるみ対策効果に期待。

この2つのポイントで顔のたるみを改善することができるのです。

リフトアップに効果的なマッサージ&エクササイズ

それでは、顔のたるみの改善に効果的なリフトアップマッサージ、エクササイズを紹介していきます。

頭皮のマッサージ

キャラ

美容室でも取り入れられているヘッドマッサージなので、ぜひ習慣にしてリフトアップ効果、顔のたるみ予防に役立てましょう。

また、リフトアップ効果だけではありません!

頭皮マッサージでは、脳にとっても血流促進がされます。

すると自律神経のバランスが整い、ストレス解消、暴飲暴食の予防などの効果が期待できるので、ダイエットにも繋がるといわれています。

頭皮マッサージのやり方

①側頭部をマッサージ

側頭筋は、表情筋を支える筋肉でもあります。
軽く握りこぶしを作って、両方のこめかみに当ててクルクルと優しくほぐしてあげましょう。
耳周りは特にリンパや静脈の流れが集中している部位なので、10秒くらいかけて丁寧に行います。

②前頭部・頭頂部・後頭部をマッサージ

頭頂部には筋肉がなく、自ら動かすことができないので血液やリンパが滞りやすいのです。
頭頂部に手を重ねるように置き、左右から圧をかけながら10秒くらいまっっサージをします。
前頭部、後頭部も同じように圧をかけてマッサージを行いましょう。

③後頭部、首の付け根をほぐす

気持ちいいくらいの強さで、後頭部と首の付け根を5、6回くらい10秒程度の時間をかけて圧しましょう。
目の疲れの緩和にも効果的です。

④百会(ひゃくえ)を押す
百会とは、鼻から頭の上を通る中心線と左右の耳から上に向かって、つないだ線が交わるところのツボ。ゆっくり押して10秒程度圧してください。

頭皮マッサージをするだけでも、血行促進されて目の疲れも取れるのでスッキリとする実感が得られるハズです。

フェイスマッサージのやり方

キャラ

リフトアップ効果のあるフェイスマッサージを紹介します。

マッサージのステップは多いですが、覚えてしまえば5分程度でできるものなので、朝昼晩と時間がある時に行ってみてください。

マッサージをする際には、保湿クリームやマッサージオイルなどを使用してください。

力を入れすぎたマッサージやクリームなどを使用せずに行ってしまうと、肌を傷めてトラブルの原因となってしまうので要注意!

下準備:顔周りの温め

キャラ

まずはマッサージの前に効果をより上げるために下準備をしましょう。

水で濡らしたタオルを固く絞って電子レンジで1分間ほど温めます。

ホットタオルを作り、フェイスラインに当てて血行促進をしましょう。

血行促進によって、代謝も良くなります。

脂肪分解効果もあるので、フェイスアップに期待。

タオルを温めすぎないよう、ヤケドに注意してください。

STEP1. 鎖骨の周辺を押す

鎖骨には重要なリンパ節があります。

鎖骨を外から内側、内側から外側へ軽くさするようにマッサージを行います。

この鎖骨のマッサージを最初と最後に行うのがポイント!

STEP2.おでこのマッサージ

内側から外側へ向かってクルクルと円を描きながらマッサージを行ってください。

STEP3.眉と目の間のくぼみを押す

くぼみに沿って、目頭側、中央、目尻を押していきます。

STEP4.目の下のクマ部分をマッサージ

目頭下から外側に向かってマッサージをします。

決して力を入れすぎないこと!
シワ、色素沈着の原因になってしまいます。
目元の皮膚は1番デリケートなので、優しく丁寧に!

STEP5.こめかみを押す
こめかみをゆっくり気持ちよい程度の力加減で押します。手の平の付け根を使うと押しやすいです。
STEP6.鼻筋から小鼻をマッサージ
優しく滑らせるように小鼻に向かってマッサージをしましょう。
STEP7.頬骨に剃って、内側から外側へマッサージ
内側から外側へ。
リンパを流すように、そして引き上げるイメージでマッサージを行いましょう。
決して力を入れて引っ張ったりしないように注意しましょう。
STEP8.顎・フェイスラインをマッサージ。
顎を掴むように親指と人差し指で挟んで、顎から耳の下へ向かってマッサージをしていきます。
STEP9.耳の下から首へ向かってマッサージ
リンパを鎖骨へ流すように、耳の下から首へとマッサージをしていきます。
STEP10.鎖骨を最後に再びマッサージ
最初と同じように鎖骨をマッサージしましょう。
顔から流してきたリンパを鎖骨から体の外へ排出するための大事な工程なので丁寧に!

肩甲骨ストレッチ

キャラ

顔のたるみなのに肩甲骨のストレッチ?と疑問に思われたかと思います。

しかし、肩甲骨のストレッチを行うことで、肩、首、顔の筋肉がほぐされてリフトアップに効果が期待できるんです。

スキンケアの前、お風呂上りなどにおすすめです!

肩甲骨ストレッチの方法
  • 腰に手を当てたまま、ヒジをできるだけ前に持って行きます。次にヒジをそのまま出来るだけ後ろへ引きます。
    肩甲骨を開く、閉じるという動きを意識して行いましょう。
  • 後ろで手を組みます。
    組んだ手を後ろ、下へ引っ張るようにして、思いっきり胸を開きます。
  • 両手を伸ばして上にあげます。
    上げたまま手を組み、脇の下を伸ばすように左右にストレッチします。肩甲骨も伸びていることを実感してください。

肩甲骨は背中の羽と呼ばれています。

背中の羽をしっかり動かして、血行促進、筋肉の硬直予防を行っていきましょう。

仕事の合間にも疲れやコリが解消されるし、お風呂上りにも手軽にできるのでお勧めです。

肩甲骨ストレッチの後に、首に蒸しタオルを当てるのも気持ちがいいのでぜひやってみてください。

マッサージを行うときのポイント

キャラ

マッサージを行う場合、正しい方法で行うことが効果を発揮させる大事なポイントになります。

【4つのポイント】
  • できるだけ毎日の習慣にすること
  • マッサージは指の腹で行うこと。
  • 気持ちいい、心地よい力加減で行うこと。
  • 入浴中やお風呂上りに行うのがさらに効果が上がっておすすめ。

顔のリフトアップ効果を得るためにマッサージを行うのに、皮膚を力いっぱい押したり、引っ張ってしまうのは逆効果になってしまいます。

マッサージクリームやオイルを必ず使用し、お肌に決して負担をかけずに行いましょう

さいごに

顔のたるみは頭皮のコリ、血行不良、表情筋のこわばりなどさまざまな原因によって起こります。

マッサージやエクササイズを行うことで、たるみの原因から改善し、リフトアップ効果を期待することができます。

キャラ

リフトアップ効果が期待できるマッサージでも、毎日続けることが少しずつ効果を期待することができます。習慣にすることが大切なんです。

朝のスキンケアのとき、仕事や家事の合間、入浴中やお風呂上りの5分~10分を顔のリフトアップマッサージに使ってみませんか?

リフトアップ効果だけでなく、リラックス効果、肩こりや目の疲れなども解消できるので一石二鳥・・・三鳥になるでしょう!

フェイスリフト・リフトアップに関する内容については、以下のブログ記事もチェックしてみてください。

>>フェイスリフト・リフトアップに効果的なエクササイズ&マッサージまとめ

>>手の血管が浮き出る病気とは?ハンドベインの原因と予防5選

>>炭酸メソセラピーはシワ・たるみの改善に効果あり!口コミ&評判まとめ

>>ハンドベイン治療の痛みや副作用は?若返り効果&費用まとめ

>>【炭酸メソセラピーの体験談】副作用や失敗のリスクはある?

>>【首のシワを取る方法】首のしわ取りなら美容整形が簡単&確実!

>>目の下のたるみはレーザー治療で改善する?失敗例はない?

>>シワ・たるみをレーザー治療すると副作用が怖い?失敗の口コミまとめ

>>リフトアップの整形費用は?整形に失敗した芸能人が結構多い?

>>フェイスリフトの名医なら恵比寿美容外科?口コミ&評判まとめ