若作り イタイおばさん 特徴 美魔女 勘違い

  • 若作りでやり過ぎなのおばさんの特徴ってある?
  • 若く見られたいけど、イタイって思われないようにするには?
  • 美魔女と勘違いおばさんの違いは?

近年、

女性たちの美意識が高まり、

“美魔女”が取り上げられて話題

になっていましたよね。

 

確かに実年齢を聞いたときに

驚くくらい若々しい女性たちもいますが、

 

勘違いした若作りがイタイ・・・

と思われているおばさんも多いのです。

 

いつまでも若く見られたいと

思うことはとても大事なことですが、

 

若作りがただの”イタイおばさん”

になっていたらとても残念。

 

イタイおばさん

と思われる若作りの特徴

 

ってどんなものが

挙げられるのでしょうか。

 

勘違い・・・なんて言われないように

気をつけたいですよね。

こんな風に思われているかも

若作り イタイ おばさん

世の中には、

美魔女と呼ばれる

 

綺麗で若々しい女性は

たくさんいらっしゃますが、

 

若い人から見たら”イタイ”

と思われていることもあるのです。

 

すれ違った

お洒落な女性を見て、

 

私の近くを歩いていた

2人の女子高生がしていた会話。

 

  • あのおばさん痛いね。
  • 若作りでいつまでも若いと思ってるんだから幸せだよね。

 

正直若くない

私の年齢を考えると、

 

自分が言われている

と思ったらかなりキツイですね。

 

  • 若作りのおばさん。
  • 若々しいおばさん。
キャラ

何が違うのでしょうか。

 

30代になったころから、

お肌はどんどん変化していくし、

体型も変化しやすくなります。

 

若々しくはいたいけれど、

若作りの痛い人なんて

思われないように注意ですね!

 

イタイ若作りおばさんの特徴

メイクが古臭い

メイク おばさん

ファッションにも流行があるように、

メイクも流行が年々変わります。

 

昔に比べてここ数年のメイクは

ナチュラルに魅せるメイクが主流です。

 

イタイ若作りのおばさんと

思われるメイクは、

 

自分が若かった、

1番イケていた時代のメイクから

抜け出せずにいるタイプです。

 

古臭いメイクから

抜け出せていないのです。

 

少し前に流行った

メイクを今でも続けていると、

やりすぎ感は出てしまいます。

 

盛りメイクを

してしまっていませんか?

 

いつまでも古臭い、

垢抜けないメイクはイタイですよ!

 

ファッションの流行を

気にするように、

 

メイクの流行も

チェックしておきましょう。

 

また、年代に合った

メイクをすることが大切です。

 

こんなメイクはNG
  • モテアイメイク
  • ピンクチーク
  • ぷっくり口紅
  • 平行眉・下がり眉

 

若い女性の間で流行した

平行眉、下がり眉は、

 

 

一定の年齢になったときには

おすすめできません。

 

骨格を無視した眉メイクは

しないようにしましょう。

 

がっつりラメが入った

ピンクのアイシャドウ。

 

まつ毛はコテコテに

マスカラで長くボリュームアップ。

 

アイラインはしっかりと入れる・・・

と目をパッチリ大きく見せれば

 

可愛いと思って

アイメイクをするのはNG。

 

確かに若い女性がすると

可愛い印象に仕上がりますが、

 

ある程度年齢を重ねると

このようなアイメイクは

 

知性、大人の品が

全く感じないのです。

 

若いころの古臭いメイクから

抜け出せなかったり、

 

若い世代の流行を取り入れた

メイクをしすぎるのも、

 

イタイ若作りとなってしまう

ので気をつけましょう。

 

ヘアスタイル・ヘアカラーが時代遅れ

おばさん ヘアースタイル ヘアーカラー

メイクだけではありません。

 

ヘアスタイルだって

ちょっと間違えると

 

イタイおばさん

になってしまいますよ~!

 

NGなヘアスタイル
  • ぱっつん前髪
  • カラーの色が不自然
  • 髪色がプリン
  • ツインテール
  • ロングの縦巻き

ぱっつん前髪は可愛い印象を

与えてくれますよね。

 

前髪があると若く見える

効果もありますが、

 

 

大人な年齢になると前髪は

流すようにした方がいいですね。

 

ヘアカラーも

若作りと見られる傾向があるのは、

 

不自然に明るい髪色。

年齢と合わなくなってくるのです

 

髪の色、顔の肌のツヤが

マッチしないんですよね。

 

伸ばしっぱなしで

プリン状態になっている髪は、

 

若作りというより

お手入れされていないおばさん・・・。

 

やりすぎのまつエク、ネイル

おばさん マツエク ネイル

キャラ

まつ毛もエクステをつけたり、ジェルネイルをする方は多いと思います。

最近のメイクの主流は

ナチュラルに魅せること。

 

まつ毛もバチバチな盛りではなく、

自然なエクステがいいですね。

 

しかし、

昔のバサバサの長いまつげから

抜け出せない若作りタイプ

になっていませんか?

 

大きく見せたいという気持ちで、

これでもかというくらい

盛り続けてはいけません。

 

目元ばかり強調されて

浮いてしまうと、

 

全体の肌のトーンも

くすみが目立ってしまう

ので要注意ですよ!

 

ネイルも長くしていたり、

デコレーションしまくり

だったりしていませんか?

 

お洒落に気を使う

というのはよいのですが、

 

派手すぎるのはイタイおばさん

になってしまいます。

 

ワントーンなど

シックにまとめながら、

 

一部分にアクセントをつける

などする方がいいですね。

 

年齢不相応なファッション

おばさん 年齢不相応 ファッション

ファッションの

流行を取り入れて、

 

若く見られるようにしよう

という意識はよいです。

 

ただし、ファッションでも

イタイ若作りになってしまいます。

 

こんなファッションはNG
  • 流行り物を着れば間違いないと思っている
  • 服のサイズが体型に合っていない
  • カジュアルすぎる
  • ミニスカートすぎる

 

ネットでも安くて良い服が

手に入りやすくなりましたよね。

 

若くいたいから

流行ものをチェックしている

アンテナの高さ

はとっても良いことです。

 

しかし、

ただ流行を取り入れて

 

着ていれば誰でも似合う

というわけではないのです

 

トレンド、流行を取り入れても

イマイチ着こなせていない

ところが過剰な若作り

になってしまうのです。

 

服のサイズも注意ですね。

 

体型も崩れてきたりするので、

どうしてもカバーしようと

 

大きなサイズを選んでしまう

ということがありませんか?

 

これが逆に

太ったおばさん体型に

見せてしまうことがあります。

 

流行のものでも

フィットしすぎた服は、

背中やワキのはみ肉が・・・。

 

自分では気づかないところで、

イタイおばさん度を

上げてしまっています。

 

カジュアルなもの、

スポーティなものをミックスした

コーディネートも流行していますが、

 

ただ単に取り入れると

カジュアルすぎて若作りに・・・。

 

スカートもミニ過ぎると

印象はよくありません。

 

男の視線を意識した露出

おばさん 露出 ファッション

男の視線を意識している人は、

若作りしている

おばさんのタイプに多い

と言われています。

 

男性が集まるような

食事会、飲み会に参加する際に

 

露出度が高い服装をすると

イタイおばさんに!

 

若作りをしていると自分の意識も

「私はイケてる!」と思って、

 

男性に対しての態度も

どことなく上から目線になったり、

 

男性を困らせるような空気など

KY度が増してしまう方も。

 

過剰な露出は

大人の品がありません!

 

いかがでしたか?

 

イタイ若作りの

5つの特徴を紹介しました。

 

若くいたいと

思うことは大切ですが、

 

若く見せればいい

と勘違いした方法で

 

残念なおばさんに

なってしまっている方が多いです。

 

好きな服着て、

好きなメイクして何が悪いの?

と思うかもしれません。

 

確かに間違いではありません

が、もったいない!

 

可愛さや若さは、

20代だったから似合っていたもの。

 

大人の年齢には、

その年齢の魅力があること。

 

大人の魅力を見せる

若作りをしていきたいですね。

 

 

さいごに

良かれと思ってしていたメイクやファッションが、実はイタイおばさんと見られてしまうことがあるのです。

若く見られたいですが、

年々減っていく可愛さにしがみつかず、

 

何年積み重なっていく

大人の魅力を見せるような

スタイルがよいのではないでしょうか。

 

イタイ若作りのおばさんの

特徴を見ていると、

 

どの特長にも大人だから出せる

品が欠けてしまっている

のではないでしょうか。

 

若々しさは、見た目だけで

出るものではありません。

 

普段の意識、行動、内面からも出ます。

 

今一度、自分のメイクや

ファッションを見直して、

 

年齢に合った品のある

大人の魅力を出していきませんか?

 

 

肌の老化・顔のたるみ

>>アラフィフの若作りが痛い?メイクや髪型よりフェイスリフトがオススメ

>>若作りでイタイおばさんの特徴5選!美魔女と勘違いしてて爆笑必至?

>>顔のたるみを解消するならリフトアップ整形がオススメ!口コミ&評判まとめ

>>顔が垂れ下がる病気とは?顔がたるんで老化する原因&対処法まとめ

>>顔のたるみを取るエクササイズ5選!美顔器でのマッサージも効果的?