首 シワ たるみ 改善 筋トレ

  • 首のシワ・たるみの改善方法は?
  • 自宅でできる首のシワの対策って?
  • 首のシワ・たるみに悩んでいる!

顔以上に見た目年齢に関係してしまう首のシワやたるみ。

何とか自分で治せれば・・・と悩んでおられる方、多いのではないでしょうか?

今の季節、

デコルテを出す服装も多くなります。

 

せっかくなら、自信を持って

おしゃれもしたいですよね!

 

今回のブログ記事では、

首のシワ・たるみを改善する

筋トレ方法をまとめてみました!

 

 

なぜ首のシワ・たるみに筋トレが効果的なの?

首のシワ たるみ 改善 筋トレ

あたりまえですが、

顔や首も筋肉で構成されています

 

筋肉が弱ると、そのぶん

支える力が弱くなり

重力に負けてしまい

シワやたるみに繋がります。

 

乾燥や紫外線などの影響で

肌にハリが失われるという原因は、

 

日ごろの肌のケアを

しっかりと行うことで

ある程度予防できます。

 

内側の筋肉が弱ることにより

できるシワやたるみは、

 

筋トレでしか

予防・改善することはできません

 

首のシワ・たるみ改善ストレッチ5選

首のシワ たるみ 改善 筋トレ

キャラ

では、さっそく首の筋トレをご紹介していきます!

ただ、

首に痛みや違和感、疾患がある方は

注意が必要な場合

がありますので、

 

筋トレする場合は

医師に相談する

などして安全に行ってください。

 

また、

筋トレ途中に痛みや

違和感がでた場合は、

すぐに中止しましょう

 

無理のない範囲で

行ってくださいね!

 

筋トレ①

顎を首に押し付ける

働きをする広頚筋

という筋肉を鍛える方法です。

 

  • 顔を斜め上に向けます。
  • 片方の手の親指と人差し指の間で、顎の下を押さえます。
  • もう片方の手の同じ部分で、鎖骨の上を押さえます。
  • 手はその位置で固定したまま、顎を首に引き寄せるように力を入れます。

 

この時、しっかり手で抵抗を加えて

実際に顎の位置が動かないように気を付けましょう。

 

息を止めないように、

10秒ほど行います。

 

3~5セット、筋肉が疲れた

と思う程度の負荷で続けましょう。

 

筋トレ②

同じく広頚筋の筋トレです。

 

  • ゆっくり真上を向きます。
  • 舌を真上に突き出して、5秒間維持します。
  • 舌先に力を入れて、しっかりと上に突き出してください。
  • 5秒たったら、舌を戻します。
  • 次は、唇を真上に突き出して5秒間維持します。
  • 最後にゆっくりと顔を正面に戻します。

 

3~5セットを目安に行ってください。

 

筋トレ③

筋トレ②と似たような方法です。

 

  • 5秒かけて、顔をゆっくり真上に向けます。
  • その状態で、5秒かけて下顎と下唇を突き出します。
  • 次に、また5秒かけて上顎と上唇を突き出します。
  • この状態を、5秒間維持します。
  • 最後に、5秒かけて前をむいた普通の位置に戻します。

 

3セットを目安に続けてみましょう。

 

筋トレ④

首をかしげる動きをすると、

かしげた側に太く筋張る

胸鎖乳突筋

という筋肉を鍛えます。

 

  • 背筋を伸ばし、顔をまっすぐ前に向けます。肩の力は抜いておきます。
  • あごを少し引き、首筋が浮いてくるまで、首をゆっくり右に回して5秒間維持します。
  • ゆっくり元の状態に戻して、反対も同じように動かし5秒間維持します。
  • ゆっくりと元の状態に戻します。

 

左右1セットで5回を目安に繰り返します。

 

筋トレ⑤

  • 仰向けに寝た状態で、両膝は軽く曲げ、両手はお腹の上に軽く置いておきます。
  • (可能であれば、長椅子の上など、首の部分が浮いた状態を作りましょう。)
  • 顎を引くイメージで、息を吐きながら4秒かけて首をゆっくり上げます。
  • 次に、4秒かけてゆっくり首を下ろします。

 

10回を目標に、

無理のないように行ってください。

 

左右の首の筋肉は、身体を横にして同じ要領で行うことで鍛えることができます

 

筋トレの注意点

首のシワ たるみ 改善 筋トレ

前にも書きましたが、

首は大切な神経や血管が

たくさん通っている所です。

 

なので、

決して無理はしないでくださいね!

 

また大きな動きを繰り返すと、

その動きが影響して

 

シワを作ってしまう

という場合もあるので、

 

首の筋トレはゆっくり

動かすということに注意

してください。

 

筋トレしながら、

「今はここら辺の筋肉が疲れているな」

 

と使っている所を

意識すると、より効果的です。

 

首のシワ・たるみは、

筋トレだけで改善しない場合もあります。

 

普段、

猫背だったり下を向く

姿勢が多かったりすると

 

顔や首のシワ・たるみが

できやすくなってしまいます。

 

  • 顔だけでなく、首も含めた紫外線・保湿ケアをする
  • 顔や首にシワ・たるみができにくい姿勢を意識する

 

といったことにも気を付けながら、

首のケアをしてあげてください。

 

さいごに

どれか一つでも、続けれそうなものがあったでしょうか?

どんな服でも、

人の目を気にせず着れるように、

 

気づいたときから

首のケアを始めてみませんか?

 

ヒアルロン酸注射によるシワ・たるみの改善

>>飲むヒアルロン酸コラーゲンは効果なし?食べ物やサプリの口コミ&評判

>>顔のたるみ取りにはヒアルロン酸注射!注入が失敗することはある?

>>20代なのに肌にハリがない?肌のハリを取り戻すサプリメント5選

>>【コラーゲンとヒアルロン酸の違い】ヒアルロン酸とコラーゲンどちらがいい?

>>目の下のたるみ取りにはヒアルロン酸注射がオススメ!費用&失敗リスク

>>ヒアルロン酸注射で頬のこけを改善!料金や副作用の危険性について

>>頬にヒアルロン注射した芸能人まとめ!若返るどころか失敗してる?

>>首のシワ・たるみを改善する筋トレ5選!