シワ たるみ レーザー治療 副作用 口コミ

  • シワやたるみの治療にはレーザーがいい?
  • リフトアップのレーザー治療には副作用があるの?
  • レーザー治療で失敗談などの口コミはある?

シワやたるみを改善するために

美容外科で治療を受けよう

と検討されている方も多いかと思います。

 

近年では、

切らないレーザー治療が人気

を集めています。

 

シワやたるみがまだ起こっていない

30代後半くらいの方も、

 

予防として施術を受けに

通う方が多いそうです。

 

リフトアップ効果のあるレーザー治療は

安全性が高いと言われますが、

副作用はないのでしょうか。

 

今回は、レーザー治療による副作用、

また失敗の口コミも調べてみました。

 

レーザー照射でシワ・たるみを解消

シワ たるみ レーザー治療

皮膚を切開したり、

糸を用いたリフトアップ方法ではなく、

 

レーザー治療で顔のたるみを

改善することができるのです。

 

リフトアップというと、

メスを用いた手術や糸で

リフトアップをする方法が有名ですね。

 

確かに大幅なたるみ解消で、

リフトアップ効果を得ることができます。

 

しかし、施術内容によっては

ダウンタイムがあり、

 

普段の生活に戻るまで

時間がかかってしまう場合があるのです。

 

レーザー治療とは お肌に傷をつけることもなく、

レーザーを照射するだけで

 

シワ、たるみを解消することができる

安全性の高い方法なのです。

 

ダウンタイムも無いので、

施術当日でもメイクが可能です。

 

今主流となっているレーザー治療は、

  • サーマクール
  • ポラリス
  • イントラジェン
  • ウルセラ

などが挙げられます。

 

皮膚細胞に働きかけ、

肌のハリ、弾力、潤いに欠かせない

 

コラーゲン、エラスチンの生成を

促す効果があるのです。

 

肌本来のハリ、弾力を取り戻す効果を得ることで、

リフトアップを叶えます。

 

レーザー治療によるリフトアップのリスク・デメリット

レーザー照射による施術は安全性が高いと言われていますが、リスクやデメリットはあるのでしょうか。

痛みは?

サーマクール メリット デメリット

施術を受けるときに気になるポイント

として挙げられるのは「痛み」ですよね。

 

照射をするレーザーにもよりますが、

痛みには個人差があります。

 

痛みが強く出やすいマシンもあれば、

痛みが少ない(熱さを感じる程度)の

マシンもあります。

 

また、

痛みの感じ方にも個人差があるので、

痛みが全くない!とは言い切れません。

 

施術後には、

軽い痛みも出る場合がありますが、

数時間でだいたいが落ち着くでしょう。

 

フェイスラインなどは痛みが出やすいので、

数日間鈍痛が続く場合もあります。

 

痛みが我慢できなかったり、

何か異常を感じた場合は

 

我慢をせずに、

医師に相談をしてください。

 

ダウンタイムはほとんど無い

首のシワ たるみ 改善 筋トレ

レーザー治療のメリットとも言えるのが、

ダウンタイムがほとんど無いという点。

 

肌が敏感な方は腫れ、赤み

が出ることもあります。

 

レーザーの種類によっては、

1週間程度腫れや赤みが出る場合があります。

 

メイクで隠れる程度の

腫れや赤みが多いです。

 

副作用や後遺症は?

頬 ヒアルロン注射 芸能人

キャラ

レーザー照射によるリフトアップでは、副作用や後遺症がまれに起こるようです。

副作用の主なリスク
  • ヤケド
  • 色素沈着
  • 頬がこける
  • 痛み、腫れ、赤み、水疱、かぶれ

引き締めすぎて

頬がこけることもあるようです。

 

また、痛みや腫れ、水疱などの症状も

比較的よく起こる副作用であります。

 

これらの副作用は、

事前のカウンセリングで

肌の状態、肌質をしっかりチェックして

 

慎重に施術を行っていれば

起こりにくいと言えるものです。

 

事前のカウンセリングが

しっかり行われていること、

 

また十分な知識、実績のあるクリニック

であることも重要なポイントになります。

 

 

レーザー治療によるリフトアップ~失敗の口コミ~

レーザー治療 リフトアップ 失敗

レーザー治療によるリフトアップで

失敗したと感じた方の口コミを集めてみました。

 

40代:ほうれい線が酷くなった

初めてレーザー治療でリフトアップを行ったのですが、全く効果がない!

その上、周りからほうれい線が酷くなってると言われショックでした。

効果に期待をしていたのでショックです。今度は違う方法を検討します。

 

50代:顔がやつれた

効果が全く感じられません。先生には徐々に変化が現れるし、続けないと効果がないと言われたのですが、高いので続けられません。

顔はやつれたような感じになってしまい、逆効果になってしまった。

 

40代:痛い!

1,2回目の施術は痛みも感じることなく受けていたのに、3回目からすごく熱く感じたので、照射力を下げてもらいました。

そのせいで効果が無かったです。痛みがないと聞いていたのですが私はかなり痛かったです。

 

50代:腫れがつづいた

照射をしてから4日間腫れが続き、赤みも1,2週間くらいありました。

目の下のたるみも2回目までは引き締まった効果が実感できたのですが、3回目受けたら右だけたるみが二重になってしまったのです。

左は良いのですが、右だけ・・・。先生に聞いても個人差があるので失敗ではないと言われるばかりです。

 

40代:痛みが耐えられない

看護師さんが施術を行ったのですが、虫歯みたいな痛みがあって耐えられませんでした。

レベルを落としてもらったのであまり変化がなかったです。技術の問題でしょうか。残念です。

 

30代:金額が高くて続けられない

痛みもないし、ダウンタイムも全く無かったのですが、肝心なリフトアップ効果はマイナス1~2歳といったところ。

劇的な変化が得られませんでした。しかも顔全部とアゴ下で30万円は高いです。続けられません。

 

顔がやつれたり、ほうれい線が

酷くなったという口コミですが、

 

副作用にもあげたように

「引き締まりすぎて頬がこける」

などの症状が出る場合があります。

 

即時的な効果で

引き締まりすぎによって、

 

頬がこけてやつれて

見えてしまうことがある

ということは頭に入れておきましょう。

 

また、

痛みに関しても

感じ方に個人差があります。

 

痛みに耐えられないという場合は、

照射力を調整してもらえますが、

効果は低くなってしまいます。

 

腫れや赤みなどの副作用に

関しても同じですが、

 

リフトアップのレーザー治療は

安くありません。

 

それなりに費用がかかるので、

先生とのカウンセリングの時に

 

しっかりと

施術内容、効果、副作用などを

理解しておきましょう

 

また、

疑問に思うことなどは

突っ込んだ質問をして解消する

ことがおすすめです。

 

レーザー治療を受けるクリニック選びのポイント

レーザー治療 クリニック 選び方

満足の行く仕上がり、

効果を得るためのクリニック選びは

とても重要なポイントになります。

 

治療を受ける際には、

費用面も大事ですが

 

「安さ」などで

選ぶことがないようにしましょう。

 

サーマクールなど

認定医制度があります。

 

技術の高さ、センスが

重要になるのです。

 

基本的にレーザー治療では

失敗、リスクということがあまり無く、

少しの痛み、刺激、熱さを感じる程度。

 

基本的に安全性の高い

施術方法です。

 

上記のような

失敗、不満のある施術にならないように、

クリニックを比較して

 

自分の納得の行く施術方法、

クリニック選びを行いましょう。

 

 

さいごに

肌のたるみ、シワを改善するには、手術によるリフトアップ、注射、レーザー治療といった方法はあります。

この中でも安全性が高く、

副作用などの心配も少ないリフトアップを

行うことができるのがレーザー治療です。

 

効果がなかなか現れない、

痛みが強い、腫れてしまった

などの失敗の声を参考にして、

 

みさんは失敗しないリフトアップ治療を

受けられるクリニック選びを行ってください。

 

快適な施術を受けて、

満足の行くリフトアップをするには、

やはり医師との意思疎通も大切です。

 

疑問や不安に思ったことはそのままにせず、

納得するように質問などをして解消しましょう。

 

 

フェイスリフト・リフトアップに関する記事

>>フェイスリフト・リフトアップに効果的なエクササイズ&マッサージまとめ

>>手の血管が浮き出る病気とは?ハンドベインの原因と予防5選

>>炭酸メソセラピーはシワ・たるみの改善に効果あり!口コミ&評判まとめ

>>ハンドベイン治療の痛みや副作用は?若返り効果&費用まとめ