目の下のたるみ レーザー治療 改善

  • 目の下のたるみは何故起こるの?老化?
  • 目の下のたるみを改善する方法は?
  • 美容外科でのレーザー治療は効果がある?

近年、シワやたるみを改善する治療で多くの美容外科クリニックが力を入れているのが「レーザー治療」です。

目の下のたるみを改善したい場合、

メスを使って切る手術をするのは

傷やダウンタイムがネックになりますよね。

 

レーザー治療は、

体に負担がほとんどなく、

 

即効性があることで

人気のメニューとなっています。

キャラ

目の下のたるみを改善するためのレーザー治療について特徴や効果などをチェックしていきましょう。

 

たるみを解消したいという方は、

改善方法の参考にしてみてください。

 

 

目の下のたるみの原因は

目の下 たるみ レーザー治療

キャラ

目の下のたるみが起こる原因は何があるのでしょうか。

目の下のたるみや

クマの原因の多くは、

 

皮膚内部のコラーゲン、

ヒアルロン酸、エラスチンが

 

年齢と共に減少していく

ということにあります。

 

老化現象の1つ

30代前半ごろから現れ始めます。

 

しかし、目の下のたるみは

老化だけが原因ではありません。

 

紫外線の影響、血行不良、

タバコなどの外的要因などでも

 

目の下のたるみは

起こってしまうのです。

 

主な目元のたるみの原因
  • 乾燥
  • 紫外線
  • 血行不良
  • ストレス
  • 目の疲れ
  • 筋肉の衰え
  • タバコ
  • 睡眠不足
  • 間違ったスキンケア

さまざまな原因によって起こってしまう

目の下のシワやたるみ。

 

目元の皮膚は顔の皮膚の中でも

とても薄くデリケートです。

 

1日中紫外線、乾燥の刺激に

さらされています。

 

マッサージやツボ押しなどが

効果的とも言われますが、

 

セルフケアではなかなか

改善が難しいものです。

 

目の周りに細かいシワが

目立ってきたら、

 

大きなシワ、たるみに繋がる

初期のサインです。

 

深くなってしまう前にケアを行うことで

10年後のお肌に大きな差ができるでしょう。

 

目の下のたるみの改善、

予防に効果的な治療というのは

 

レーザー治療であり、

注目されているメニューなのです。

 

 

レーザーで目の下のたるみを治療

目の下 たるみ レーザー治療

キャラ

レーザー治療とはどのような仕組みでたるみを改善するのでしょうか。

目の下の弾力、

ハリを低下することが原因のたるみには、

 

レーザーを照射することで

コラーゲン、ヒアルロン酸の生成を促進させ、

肌本来のハリ弾力を取り戻す効果があります。

 

レーザー治療の3つのタイプ
  • 真皮層のコラーゲンの生成を促進し、長期的に増やして肌のハリ・弾力をアップ
  • 熱で肌を引き締めリフトアップ効果を得る
  • ターンオーバーを促進させて小じわを改善する
キャラ

肌のベースとなる皮膚組織、真皮層をレーザーによって刺激します。

コラーゲン、エラスチンの

再形成を促進させる治療で

 

主流となっている

レーザー治療機器があります。

 

施術後も継続して

肌の内部に働きかけを続けます。

 

主なレーザー治療機器
  • 目元専用サーマクール
  • タイタン
  • ヤグレーザーピーリング

これらの機器を併用することで、

さらに満足度の高い効果を期待できる

と評判になっています。

 

たとえば、

赤外線レーザーのタイタンと

目元専用サーマクールアイを併用すると、

肌の引き締め効果が促進されます。

 

さらに美白効果のある

ビタミンC誘導体、

 

トラネキサム酸などのイオン導入でも

美肌効果が高まります。

 

ちなみに費用の目安は、

1回20,000円~150,000円程度。

 

使用するレーザーの種類によって、

またクリニックによっても異なります。

 

レーザー治療の

方法(タイタンの場合)は、

 

照射前に冷却ジェルなどを使用して

冷却を行ってからレーザー照射をします。

 

最後に再び冷却をして完了です。

 

冷却をすることで、

痛みやヤケドのリスクを

軽減する効果があります。

 

施術時間は短く、

約30分~40分程度が目安なります。

 

レーザー治療の特徴
  • たるみ改善の他に美肌効果にも期待ができる
  • 費用は1回20,000円~150,000円程度
  • 施術時間は約30~40分

 

ダウンタイムは?

キャラ

施術後のダウンタイムも大事なポイントになりますよね。

使用するレーザーによって異なりますが、

施術後のダウンタイムがほとんど無く、

 

施術直後からメイク、当日のお風呂、

洗顔が可能なものがあります。

 

生活に支障がなく気軽に

受けられる治療法といえますね。

 

ダウンタイムがほとんど無いのが

レーザー治療のメリットなのですが、

 

照射後1~2週間くらいは赤み、

腫れが続くものもあります。

 

施術を受ける前に医師に

しっかりと確認しておきましょう。

 

目の下のたるむ改善、レーザーによるデメリットは?

キャラ

目の下の皮膚はとてもデリケートですよね。

レーザー治療ではデメリットや

リスクが伴うことはないのでしょうか。

 

目元の皮膚はとても薄いですから、

レーザー治療ではどのようなレーザーを使用し、

 

照射レベルの強さ、照射時間によって

効果が大きく変化します。

 

施術を行う

医師の技術によって効果が変わる・・・

 

というのがデメリット

として挙げられるでしょう。

 

目元のレーザー治療体験者の口コミ

目の下 たるみ レーザー治療

キャラ

目元のたるみ改善をレーザー治療で受けた方の口コミを紹介します。

40代:たるみが改善してきて感動

目の下のたるみの治療は2回受けました。

施術後の1週間は腫れぼったいような感じがありましたが、徐々に効果が現れてきました。

明らかにたるみが目立たなくなってきて感動です。

2度目の治療を受けてからまだ1ヶ月未満なので、今後の効果に期待です。

 

30代:将来の老化に備えて予防

今後のたるみ予防のためにレーザー治療を受けました。

照射中は痛みがあまりなく、じんわりと温かさを感じる程度。

一瞬だけ局所的な痛みを3回くらい感じましたが、コラーゲンが断裂していて、シワがある部分なんだそうです。

施術後には肌にハリが出てピンとしている実感がありました。

即効性のある効果が嬉しいですね。徐々に得られる効果にも期待しています。

 

30代:忙しい私にぴったり

ダウンタイムがなく、痛みもほとんどないレーザー治療はかなり魅力的でした。

施術をしても普通の生活ができるのは仕事をしている自分にとって嬉しい限り。

たるみを改善しながら、目元を引き締めることができるので、肌質も改善したいという方におすすめします。

キャラ

目の下のたるみ改善で、レーザー治療を受けた方の声を紹介しました。

痛みもダウンタイムも

ほとんどないレーザー治療は、

 

短時間で済むから比較的

気軽に受けることができます。

 

何よりも効果が

しっかり感じられて、

 

その上、日常生活に支障がない

のが嬉しいですよね。

 

さいごに

目の下のたるみを改善し、リフトアップ効果を得られるレーザー治療。

肌本来のハリ弾力を

取り戻す効果があって、

 

皮膚に傷をつけず、

ダウンタイムもほとんど無いことから

クリニックでも力を入れている施術方法です。

 

キャラ

各クリニックでも導入されているマシンは異なるので、費用や特徴はカウンセリングで確認しておきましょう。

レーザー治療は永久的な効果

ではありませんので、

 

継続した施術を

受ける必要があります。

 

1回の費用だけで選ぶことなく、

総合的な比較をして選ぶことが大切です。

 

レーザー治療で

目元のたるみを改善し、

 

ピンとハリのある若々しい目元へと

導いていきましょう。

 

フェイスリフト・リフトアップに関する内容

>>フェイスリフト・リフトアップに効果的なエクササイズ&マッサージまとめ

>>手の血管が浮き出る病気とは?ハンドベインの原因と予防5選

>>炭酸メソセラピーはシワ・たるみの改善に効果あり!口コミ&評判まとめ

>>ハンドベイン治療の痛みや副作用は?若返り効果&費用まとめ

>>【炭酸メソセラピーの体験談】副作用や失敗のリスクはある?

>>【首のシワを取る方法】首のしわ取りなら美容整形が簡単&確実!

>>目の下のたるみはレーザー治療で改善する?失敗例はない?

>>シワ・たるみをレーザー治療すると副作用が怖い?失敗の口コミまとめ

>>リフトアップの整形費用は?整形に失敗した芸能人が結構多い?

>>フェイスリフトの名医なら恵比寿美容外科?口コミ&評判まとめ